FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手編みのソックス

お正月は昨年から引き続き、暇を見てはソックスを編んでいました。

そもそもなぜソックスを編み始めたかというと、母の遺品に残り毛糸が山ほどあったからです。捨てるにしのびず、貰ってはきたものの何かを作るにはどれも中途半な量と機械編み用の毛糸なので手編みにするにはやや細いのでそのままになっていました。数年前、テレビで毛糸のソックスの作り方が放送されて、その可愛さにぜひ編んでみたいと思い、作り始めました。 

しばらくソックス編みはお休みしていましたが、暮れになって思い立ち編み始めました。
①段染めの毛糸~つま先とかかとは別糸で。
48977522_2206491886036984_9185902660560093184_n_2019012117022843a.jpg

②①の糸+ベージュ
甲は表編みとかのこ網を交互に。
49398555_2227239480628891_835025553118461952_o_201901211702206e7.jpg

③ ①の糸とグレーー、編み方は②と同じ
こちらも履き口はウール100%の毛糸。
49898219_2240745302611642_7346830061351206912_n_20190121170225193.jpg
編み方と配色で印象が変わってきます。

④段染めの糸+かかととつま先に黒を。
47320452_2179058458780327_2900683455585058816_n.jpg

⑤④の段染めの毛糸と②のベージュ
編みこみ模様で全然違った出来上がりに
48405591_2206494702703369_6647844290208727040_n_201901211702264b8.jpg

⑥ 足のサイズ18cm用
暖かな色の極太の毛糸。
毛糸が足りそうに那賀ttの出ゴム編みには手持ちの赤とグリーンの毛糸で。
女の子が好きそうな配色です。
49668489_2227239793962193_6251104799433949184_n_20190121170223932.jpg

⑦ リクエストの新幹線ハヤブサカラーのソックス
  「窓がない」とか「窓の形が違う」などの手直しがあり、小さいのに時間がかかりました。
49573789_2227239800628859_7444607281062215680_n_2019012117022286a.jpg

スポンサーサイト

藤の季節

藤の花が咲き始めました。

「きれいなところがあるよ」と友達に連れて行ってもらったのは個人のお宅。
大きな幹から枝を伸ばした藤棚からいっぱいの花が下がっています。
満開までにはもう少しですがとても綺麗です。

18057130_1415290861848155_1900108371319024431_n.jpg

チュニック

「アメリカの布は手触りが素敵で、日本のものとは違うね。」
そう私が話したのを覚えてくださっていたのでしょうか、クリスマスプレゼントの中に洋服を作れるほどの布が入っていました。
アメリカン・ファブリック!!!

送ってくださった方は数年前にご主人と日本へ旅行に来た時に初めて会った方です。ご主人とは30年位前に知り合ったのですが、その後は音信不通。もうお会いすることもないだろうと思っていましたが、あるルートで私を探して驚きの再会。街を案内している時に「日本の布が欲しい」と。その時に共通の趣味が縫物だと分かったのです。

送っていただいた布で何を作るか…。折角のアメリカン・ファブリックなので少し個性的な感じにしたいと考えること一年余り。やっと形が決まり、型紙を作って縫い始めたものの、あと少しで止まって年を越してしまいました。

今はまだ風が冷たいけれど、もう少ししたらコートを脱いでこのチュニックで歩ける春になります。

IMG_5599.jpg

ツクシ

暖かい日差しに誘われて外に出てもまだ冷たい風が吹いていますが、コートのボタンをはずしてもマフラーがなくても大丈夫。

1週間、忙しくて畑へ来れなかった間にあちこち様子が変わっています。稲刈りの後、稲の切り株が並んでいた田んぼはトラクターで耕されてきれいな模様が出来ています。田植えまでの間にここにはレンゲの花畑が出来るはずです。

あぜ道にはそこここに土筆が顔を出しています。 春ですね~。


17155951_1464664283553085_5327628858539297683_n_20170314205109886.jpg

チューリップの縫い針

どんな針なんだろう~、ほかのメーカーの針とはどう違うんだろう・・・ 。そう思いながら待っていたチューリップの縫い針が届きました。 

チューリップの縫い針は一味違う~そう聞いたのはかれこれ一年前。
針仕事が好きな私の心は大いにそそられましたが、買ったものや頂いたものがまだまだいっぱいあるので銘柄だけを頭にインプットして買うのは控えていました。

最近、やや厚地の布で服を作った時に気が付いたのですが、たまたま手近にあった針を使ったところ、指の圧力に負けてすぐに曲がってしまいます。 その針はケースが似ているので、どうやら100円ショップの商品のようです。 普段使っている物はそれほど早くは曲がりませんが、そのうちに曲がってきたりします。

早速取り出して手に取ってみました。硬さが全然違います。
メーカーのサイトによると本体は鋼でできていて、糸が通りやすく、錆びにくく,折れのにくいとのこと。
確かに縫いやすい!!
本数の割には高いのかもしれませんがお手頃な価格設定になっています。


17155159_1454686391217541_2685753945798663728_n.jpg

購入したのは運針用にいつも使っている「がすくけ」とまつるのに便利は短針の「絹縫い」。硬い針なので今度は折れにくいと思い使うことにしました。今までは折れやすかったので木綿用の短針を使っていましたが絹縫いは細い分、針の通りがいいのです。
大切に使いましょう。
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Sachi

Author:Sachi
訪問有難うございます。
毎日のささやかな出来事から見えてくるものは何?
小さなことが思いもしないことの始まりかも知れません。そんなワクワク、ドキドキを綴ってみましょう。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。